1からトルコ語学んでみた

これから英語ですか?

不可能の動詞(〜できない)

 

 

f:id:kenthashi:20180521090758p:plain

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

「可能」のあとは「不可能」!

 

 

 

「不可能」を表現するには?

 

 

「トルコ語を話すことができない

 

「速く泳ぐことができない

 

 

のように

 

 

「不可能」を表現する場合には、

 

 

動詞の語幹に

 

 

不可能の接尾辞」を付けると、

 

 

「不可能語幹」ができます。

 

 

まずは表をみましょうー

 

 

 

◆不可能の接尾辞

 
e,i,ö,ü
a,ı,o,u
-母音
-yeme
-yama
-子音
-eme
-ama

 

 

 

 

まず、

 

動詞の語幹が「子音」で終わっていた場合は、

 

 

動詞の語幹に

 

 

「-eme/-ama」を付けます。

 

 

そして、

 

動詞の語幹が「母音」で終わっていた場合には、

 

 

間に「y」を挟んで、

 

 

「-yeme/-yama」を付けます。

 

 

これで「不可能語幹」の完成です!

 

 

 

また、

 

 

「可能語幹」と同じなんですが、

 

 

「不可能語幹」が

 

 

「〜することができない」という

 

 

基本的な表現をするときには、

 

 

「中立形」「現在進行形」が後ろに付きます。

 

 

 

「可能語幹」のときと異なる点は、

 

「不可能語幹」は「-eme/-ama」のどちらかで終わるので、

 

 

「母音調和」をしなければならない点です。

 

 

こんぐらいかなー

 

 

 

 

中立形の否定を思い出せ

 

 

 

ちょっと厄介なところを復習しておこう。

 

オレもこれ忘れてて、思い出すまでに時間かかりました。

 

 

1つ例文をあげまーす。

 

 

ex)

・(彼は)トルコ語を話すことができない

 *Türkçe(トルコ語) konuş-mak(話す)

 

 

➡︎Türkçe konuş〇〇〇〇.

 

 

〇〇〇〇に入るのは何でしょうか?

 

四文字です。

 

中立形の活用形を使います。

 

 

 

、、、

 

 

正解はコレ。

 

 

➡︎Türkçe konuşamaz.

 

 

オレ、最初にこの例文を訳そうとしたときに

 

 

「konuş-」に「-ama」を付けて

 

 

「不可能語幹」を作ってから、

 

 

そこに「中立形」の「ır」を付けようとしたんだよね。

 

 

前回の「可能語幹」のときと同じようにね。

 

 

でも「konuşamaz」ってのをみて、

 

 

この「z」どこからきた?!

 

って思考停止状態になってたんだけど、

 

 

「中立形の否定文」の記事見てやっと理解できました。

 

kenthashi.hatenablog.com

 

 

 

つまり、流れとしては、

 

 

➡︎Türkçe konuşamaz.

 

 

①動詞の語幹「konuş-」に

 

「不可能の接尾辞」の「-ama」を付けます。

 

 

②動詞の語幹「konuş-」に

 

「中立形の否定形」の「-maz」を付けます。

 

 

「-ama」「-maz」合体させて、

 

「-amaz」が付きます。

 

 

(「konuşamamaz」とはならない)

 

 

 

オレはこうやって理解しました。

 

 

 

現在進行形」とか「過去形」の否定形って

 

動詞の語幹に「-me/-ma」を付けて、

 

「否定語幹」を作ってから、

 

そこに動詞の活用形を付けてました。

 

 

 

しかし!

 

 

 

唯一、「中立形」の否定形だけは、

 

動詞の語幹に「-mez/-maz」を付けて、

 

それで完成でした。(ここを忘れてた)

 

 

なので、ちょっと混乱したんですねー

 

 

 

、、、

 

 

だから、

 

「不可能の動詞」を使った文を作るときには、

 

 

「不可能語幹」を付けてから、「中立形の活用形」を付ける

 

 

っていう流れじゃないことだけ気をつけようー

 

 

(意味不明だったらごめん)

 

 

 

例文!

 

 

ex)

・クミは速く泳ぐことができない

*hızlı(速く) yüz-mek(泳ぐ)

 

 

➡︎Kumi hızlı yüzemez.

 

 

(「yüz-」に、

 

不可能語幹「-eme」と

 

中立形の否定形「-mez」が付いて、

 

「-emez」が付く。(合体!))

 

 

 

 

・(私は)トルコ語を話すことができない

*Türkçe(トルコ語) konuş-mak(話す)

 

 

➡︎Türkçe konuşamam.

 

 

(「konuş-」に、

 

不可能語幹「-ama」と

 

中立形「一人称・単数」の否定形「-mam」が

 

付いて、

 

「-amam」が付く。)

 

 

 

 

・(私たちは)ここ眠ることができない

*bura(ここ) uyu-mak(眠る)

 

 

➡︎Burada uyuamayız.

 

 

(「uyu-」に、

 

不可能語幹「-ama」

 

中立形「一人称・複数」の否定形「-mayız」

 

が付いて、

 

「-amayız」が付く。)

 

 

何となくわかってきたかなー

 

 

 

例文2!

 

 

ex)

・(君は)そこ行くことはできない

*ora(そこ) git-mek(行く)

 

 

➡︎Oraya gidemiyorsun.

 

 

(「git-」に、

 

不可能語幹「-eme」が付き、

 

「gideme-」となる。

 

 

そこに現在進行形・否定形が付く。

 

 

動詞の語幹が「母音」で終わっているので、

 

母音の「e」を取り除き「-iyor」を付ける。

 

 

最後に「人称の付属語」の「-sun」を付ける。)

 

 

 

この例文の表現は

 

「不可能」ってよりも

 

「不許可」っぽいですね。

 

 

 

 

・(私は)彼説明を理解できなかった

*açıklama(説明) anla-mak(理解する)

 

 

➡︎Açıklama anlayamam

 

 

(「Açıklama」は「AのB」の形だよー)

 

 

(「anlayamam

 

「anla-」に、

 

不可能語幹「-yama」が付き、

 

過去形「-dı」

 

人称接尾辞「m」が付いている。)

 

 

 

 

めっちゃ長くなった!

 

 

ちょっと厄介だったけど、

 

とりあえずなんとかなったかな?

 

 

以上っ!