1からトルコ語学んでみた

これから英語ですか?

英語でよく使うフレーズ【Can you ~?】をトルコ語で?

 

 

f:id:kenthashi:20180816113124p:plain

 

 

こんにちは、ハシです。

 

前回の更新からまた時間が空いてしまいましたが、まあいいでしょう。

 

「英語でよく使ってたフレーズを、トルコ語ではどう言うのか?」

 

www.kenthashi.com

 

(↑前回の記事をまず見た方が流れがわかるかも)

 

 

、、、

 

で、

 

今回のフレーズはこちら。

 

「Can you ~?」

 

 

カナダでもこのフレーズはかなり使ったね。

 

じゃあトルコ語ではどう表現するのか?

 

見てみましょう〜

 

 

例文!

 

・Can you speak English?

 

- İngilizce konuşabiliyor musun?

 

➡︎あなたは英語を話せますか?

 

 

・Can you come here?

 

- Buraya gelebilir misin?

 

➡︎ここに来てくれる?

 

 

・Can you hear me?

 

- Beni duyabiliyor musun?

 

➡︎(私の声が)聞こえますか?

 

 

・Can you take it?(正しい英語ではないかも。笑)

 

- Onu alabilir misin?

 

➡︎それを取ってくれますか?

 

 

・Can you call me?

 

-  Beni arayabilir misin ?

 

➡︎私に電話してくれますか?

 

 

・How can you do it?

 

- Bunu nasıl yapabilirsin?

 

➡︎これをどうやってやりますか?

 

(疑問詞がある場合には、文末に「疑問の付属語」は付かない。)

 

 

こんな感じで!

 

 

まとめ 

 

Can you ~ 動詞 ?

 

⬇︎

 

【~ 動詞の語幹 -ebilir / -abilir + misin?】

 

もしくは

 

【~ 動詞の語幹 -ebiliyor / -abiliyor + misin?】

 

 

こーいうこと!

 

 (細かい文法はこのシリーズで)

www.kenthashi.com

 

 

、、、

 

で、なんで2パターンあるんだよ、どう使い分ければいいんだよ?

って思いますよね。はい、知りません。

 

まあ構造的には、動詞の語幹に「可能形」を付けて、

そこに「中立形」「現在進行形」のどっちかを付ける。

 

で、主語が「あなた」なので、文末に疑問の付属語「misin?」を付けるんだけど。

 

、、、

 

自分なりの結論が出ました。

 

「現在進行形」の意味でもおかしくならない動詞には、「現在進行形」を使う。

 

 、、、

 

例えば

 

- İngilizce konuşabiliyor musun?

 

- Beni duyabiliyor musun?

 

この二つは「話せる?」「聞こえる?」

 

➡︎「話している」「聞こえている」

 

 

- Buraya gelebilir misin?

 

- Onu alabilir misin?

 

こっちの二つは「来れる?」「取れる?」

 

➡︎「来ている」「取っている」

 

、、、

 

なんとなくどちらかといえば、上のグループのほうで「現在進行形」を使うよーな気がしない?

この微妙なニュアンスの違いがあるの伝わるかな?

 

 

 

もう一回結論。

 

どっちでもよくね。

 

 

Sağol☆