1からトルコ語学んでみた

これから英語ですか?

ついに100記事達成っ!!!

 

  

f:id:kenthashi:20180610064746p:plain

 

 【目次】

 

 

 

 

100記事達成っっっ!

 

 

ブログを初めて39日、この記事が100個目の記事になります。

 

いやーあっという間だったね。

ノリではじめてこんなに続くとは思わなかったな。

 

まあオレは節目とかは正直どーでもいいタイプで、100記事書いたからどうなるってわけじゃないけど、やっぱり少しは達成感があるよね。

 

ちなみに100記事書いて、アクセス数は

 

「48」です。

 

このブログにたどり着いてくれた人たち、ありがとうございます。

どうやってたどり着いたのかがすごく気になる。笑

 

なんかブログで100記事書いてアクセス数が数千になったら、はてなブログの有料化がどうの、、

とかの記事見たことありますけど、そういう人たちって凄いですね。尊敬します。

 

当ブログは需要があまりないであろうトルコ語という分野で、自分の完全なる自己満で好き勝手に書いておりますので、アクセス数などは全くもって気にしておりません。

 

嘘です。アクセスが一つでもあると笑顔になります。

 

 

1ヶ月ちょっとトルコ語学んで、、、ぶっちゃけどーなの?

 

 

ここからはオレの実体験からの感想に移るね。

 

オレも純日本人なので日本語がネイティブでトルコ語は全くの0からのスタートだったのね。あ、でも2年前ぐらいにトルコ語文法の本買って、第2章ぐらいで読むのやめたんだっけな。

 

まあほぼゼロからのスタートで始めたんだけど、

日本語とトルコ語って文法の語順が同じだからこれがだいぶ助かったよね。例えばアメリカ人がトルコ語学ぶよりも、日本語話せるってだけでだいぶアドバンテージがあったと思う。

 

だからこのブログのタイトルにもあるように、「1からトルコ語学んでみた」なんだよね。文の構造をすでに知っているから、「レベル0」じゃなくてもう「レベル1」の状態から始められるよって意味ね。

 

で、1ヶ月ちょっと学んでみて、今感じてるのが

 

トルコ語ちょー簡単」

 

本当です。余裕です。

 

誤解しないで欲しいんだけど、オレがもうペラペラにトルコ語を話せて、ニュースとかもすらすら読めるってことじゃないからね。

YouTubeで動画見ててもさっぱりわからないし。笑

 

でも文法ってことに関して言えは、もうだいたい分かる。実際に話されている文とか見て、辞書とか使えば、

あー、この単語はこれとこれが付いてて、こういう意味になるんだなーってのがだいたいわかる。

ルールさえ覚えちゃえば簡単なんだよね。

 

つまり、日本語を話せるオレらにとってはトルコ語を学ぶのは

 

「めっちゃお得!!」

 

だってそんなに頑張らなくても1ヶ月ぐらい勉強したら、文法ほぼマスターできるんだよ。

日本人って中学生から6年間英語勉強して文法はみんなできるけど、英語全然話せないじゃん。

オレは1ヶ月トルコ語勉強して、文法はできるけどトルコ語ぜんぜん話せない。

 

つまり、トルコ語1ヶ月の勉強した状態と、英語を6年間勉強した状態がほぼ一緒ってことなんだよ。(もちろん個人差もあるし、英語のほうがわかるけどね。ざっくり考えたらってことです。)

 

なのでコスパがめちゃくちゃいいんです。

みんな少ない努力で最大限の効果が得られるのが好きなんでしょ。

コスパ重視するよね。

 

 

まあ長くなってよくわからなくなったけど、とにかく言いたいことは

 

「みんなでトルコ語を学ぼうよ」ってことです。笑

 

 

100記事書いたからご褒美?!

 

 

、、、

まあご褒美ってわけでもないんだけど、これ買いました。

 

f:id:kenthashi:20180610061057j:plain

 

 

「初級 トルコ語のすべて」

 

これまで文法一通り学んできたけど、たまにわからないとことかあるから

一冊文法書を買おうと思ってたんだよね。

 

(2年前はニューエクスプレスの本を買ったけど、どこかにいってしまった。。)

 

ちなみにオレは東京外国語大学様が無料で提供してくださっているサイトでトルコ語を1から学ばさせていただきました。わかりやすくて感謝しております。

トルコ語 文法」でググれば上の方に出てくると思います。

 

で、その東京外国語大学の教授の方が買いた本みたいなので、これを買ってみました。

全くもって関係者でもなんでもないから正直に書くけど、

 

一通り文法学び終わった後なら良書です!!!

 

ただ、最初からいきなりこの本でトルコ語を勉強しようと思ったらオレは絶対に続かなかったと思う。笑

 

まあ他の本を知らないからなんとも言えないんだけど、この本が面白くないとかいってるわけじゃなくて、やっぱり本で勉強するのがオレは苦手なんだよね。

 

サイトだったらコピー・ペーストしてそのままGoogle翻訳とかに打ち込めるし、違うサイト見てたついでにふらっと勉強できるし。

本だとまず開くために意思が必要だし、なんか勉強します!ってモードになっちゃって、それが合わないのかな。

 

まーでもサイトではカバーされてなかった文法ものってたり、CD付きだから例文の発音も確認できて、辞書代わりにもなるからこれから重宝していくと思います。

だから、買って正解だっだね。

 

 

 

これからの100記事はどうしよーか

 

どうやって勉強するのがベストなのかはまだわからないけど、

オレはYouTubeを使って学ぼうかなーって思ってる。

 

動画の中でリアルに使われている表現とか文章をそのまま暗記する!

で、自分が使えるレパートリーに追加する!で、その数をひたすら増やす!

その繰り返しになるのかなー。

 

なので、次の100記事は

 

YouTubeでリアルなトルコ語

 

このシリーズを続けていきますっ!!

 

 

、、、

 

飽きたら別のことやるけどね。笑

 

 

 

güle güle☆